工事も下ごしらえが重要?【漬けの手仕事】

ご覧いただきありがとうございます 神奈川県 二宮町を拠点にスタイルを取り入れた空間へのデザインリフォーム、リノベーションや オーダー家具制作を行うitsukiのブログです

こんばんは

梅雨時期ですが晴れる日もあり気持ちよく業務に励んでおります そんな中、食で季節を感じられる事にチャレンジしてみました

梅干しとらっきょう漬け作りです

5月~6月頃になるとスーパーや農産物直売所で出回る青梅とらっきょう 季節を感じる漬けの手仕事としては定番の2種ではないでしょうか

梅酒作りは以前もした事があったのですが梅干しは初チャレンジ らっきょうは酢漬けではなく塩漬けが好きで タイミング良くいい量を手に入れたのでこちらも初チャレンジ

下ごしらえをして今はこんな感じです

梅干しは土用干しといって梅雨明けに天日干しを行います らっきょうは時々混ぜたりガス抜きをしてあと少しで食べれるようになります

作り方はネットの情報も見ましたが一番役に立ったのはおばあちゃんや親からの知恵でした そのおばあちゃんや親も自身の祖父母や両親に学んだんだろうなと思うと面白いですね♪

若い頃はこんな事興味ありませんでしたがこういう事を楽しめる年齢になってきました

完成が楽しみです^^

さて、そんな事をしながらも新しくスタートする現場の着工に向けた準備をしております

近隣挨拶の書類、工程表、仕様書、図面などの準備に資材の発注や各工事の手配などなど 現場は着工前が一番バタバタしているように感じます

でも漬けの手仕事同様に「下ごしらえ」=「段取り」を

しっかりしておけば工事はスムーズに進行し、

そして途中途中の「手間」=「管理」を怠らなければいい現場に仕上がります

無理矢理繋げましたが着工前の確認事項は入念に行って 日々良い現場作りを目指しています!

頑張ります!!

次の記事もお楽しみに

----------------------------------- リフォームやオーダー家具のお問い合わせはこちらから ↓↓↓ Mail: info@itsuki-lifestyle.com TEL: 050-5316-5334

#スタッフの日常 #仕事の様子