自然が作り出した材料

November 2, 2016

いつもありがとう御座います

湘南建築相談室itsukiの【現場監督が見てきた本当にいい住まいの作り方ブログ】です

私たちにしか出来ない現場作りとスタイルがあります

神奈川県の湘南地区を中心にそれぞれのライフスタイルに寄り添ったリフォーム、リノベーションの施工監理や家具制作などを行う住まい作りのサポートサービスです

 

今日は流木のお話を…

流木とは…樹木が何らかの理由で川や海に投げ出され、主に水の作用によって造形や色合いを変えていったもの

ライフスタイルブランド「Lifestylestore itsuki」でも流木を使用した家具や流木自体の販売も行っており、私自身部屋のインテリアにたくさん取り入れている流木

流木は形が同じものはなく、淡い色がとても魅力的ですね
 

日に当たっている時間で淡い色になっていくので中には白に近い流木もあります
安価で塗りやすい塗料「ワトコオイル」には「流木色(ドリフトウッド)」がある程です
もちろんこちらもオススメです

 

そしてなんと言っても一番の魅力は海や川が近ければ自分で収拾が出来るというところですね
私自身も湘南や伊豆で収拾しているものがほとんどです

 

そんな流木の元の木材は様々なものがあるようです
倒木などにより折れた木が流れて形成されたものから捨てられた建築材料などもあるようです
形や色がそれぞれ違うのは元の木の部分や風化の度合い、また採集地の環境が異なるからです

また水の流れや石にもまれ枝がなくなり角が取れて丸みをおびたものが多く、艶が出ているものも中にはあります

 

さぁそんな流木をインテリアや家具に使用する場合ですが基本的には洗浄を行います
真水またはお湯でたわし等を使い砂や土などの汚れを落とします
そしてその後天日干しをし使う前に乾拭きすれば大丈夫です

虫など心配される方も多いですが特に海流木は塩分が含まれているのであまり虫は寄り付きません
なので基本的には上記の処理をすれば虫は特に出てくる事はないのでご安心ください

※注意点としては熱帯魚の水槽などアクアリウムにご使用される場合はアク抜きが必要になります!!

 

流木はそのものによってとても硬いものもあれば柔らかく芯が無いようなものもあり加工が大変になる場合もありますが大変魅力にあふれています

実際に私の在庫を広げてみたところ

白っぽいもの

 皮や枝が残っているもの

そしてこんな変わった形のもの

 

面白いです^^
拾いに行きたい!という方いいスポットまでお連れいたしますよ~!!

 

次の記事もお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事