まずはセルフチェック【ランニングコスト】

December 11, 2016

いつもありがとう御座います
湘南建築相談室itsukiの【現場監督が見てきた本当にいい住まいの作り方ブログ】です
神奈川県 湘南地区でシャビー×インダストリアル、カフェ風、ブルックリンスタイルを取り入れた空間へのリフォーム、リノベーションや
家具、雑貨制作を行う住まい作りのサポートサービスです

 

こんばんは
今日は【ランニングコスト】について

 

まずランニングコストとは…

建物や設備、機器などを維持管理するための費用をいいます
建物では、建築時にかかる費用をイニシャルコストというのに対して、
建築後にかかる維持管理や修繕費用などの総費用をランニングコストといいます
建物にかかるランニングコストには、水道光熱費、冷暖房にかかる費用、
その他に保全費、管理費、修繕費などがあります

 

早めの修繕や点検が、住まいを長持ちさせるには有効です!
 

毎日過ごす家、やはり居心地や使い心地は重要です
これらを長持ちさせるには早めに問題点を見つけ、適した処置が必要となります

 

「うちはまだ大丈夫…」「まだリフォームは…」と思っていらっしゃる方、
 

軽微な痛みを放置すると下地や建物の構造体にまで痛みが進行し、
大きな工事を行わないと直せない状態、

もしくは手遅れとなってしまうかもしれません
 

まずはセルフチェックから!
居心地のよい快適な住環境を保つには

修繕、点検が重要な事はお分かりになったかと思います


しかし悪質な業者がいい加減な診断を行い、意味のない工事が行われ
不当な工事代金の請求が来るなどのトラブルも少なくありません

 

私たちにお任せいただいても良いのですが、
まずはご自身で住まいの健康状態を知る事
そして今後どのような修繕等が必要になりそうかを理解する事が
快適な住環境を保つ上でとても大切な事です

 

何度か紹介しておりますがitsukiでは

築年数に応じた住まいのチェック表を無料配布しております

ワークフローページからダウンロード可能ですので是非ご利用ください

 

次の記事もお楽しみに

 
 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

バーンウッドを使ったテレビボード【制作事例】

September 10, 2018

1/9
Please reload

最新記事