木材の経年変化は魅力的【現場の様子】

August 27, 2018

ご覧いただきありがとうございます
神奈川県大磯町を拠点にスタイルを取り入れた空間へのデザインリフォーム、リノベーションや

オーダー家具制作を行うitsukiのブログです

 

こんばんは

 

今日は築60年のお家の工事の着工でした

 

廊下の床を直す工事で解体からスタートしました
床板、根太は全て解体し下地から全て新しくしていきます

※写真は解体途中

 

解体~下地~防蟻処理~断熱材充填~荒床~仕上げというような段取りです
お客様が住まいながらの工事なので今日は下地と防蟻処理まで完了し
歩けるように仮にベニヤを敷いて終了しました

 

その解体で出た床材なんですが、、

素敵!!

飴色でいい感じにツヤも出てて浮造りのように木目が浮き出てきています
そして60年間でついたたくさんの傷がまたいい味を出しています

 

とても好きです( *´艸`)

制作意欲が湧いてしまいます

 

裏もまたいい感じ

木材の経年変化は魅力がありますね(^^)
古民家ならではのいい古材に出会えました♪

 

住むうえでは断熱性や下地の痛み、床鳴りなど様々な理由により工事が必要になってきますが
解体で出たこういう材料はまた違う用途で使う事も出来ます
この魅力的な経年変化は何かに活かしたいな~と思ったので紹介しました(#^^#)

 

完工までしっかりと工事していきます!

 

次の記事もお楽しみに~

------------------------------------

リフォームやオーダー家具のお問い合わせはこちらから
↓↓↓
Mail: info@itsuki-lifestyle.com
TEL: 050-5316-5334

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

バーンウッドを使ったテレビボード【制作事例】

September 10, 2018

1/9
Please reload

最新記事