不安以上の楽しみ【別荘リノベーション~プラン編~】

February 13, 2020

ご覧いただきありがとうございます
神奈川県 二宮町を拠点にスタイルを取り入れた空間へのデザインリフォーム、リノベーションや
オーダー家具制作を行うitsukiのブログです

 

こんばんは

 

今日は
別荘リノベーション~プラン編~
です

 

スタート編はこちらから
→より特別であるべき【別荘リノベーション~スタート編~】


スタート編で書きました通り
この現場は自然に囲まれ、温泉のある別荘です

 

この魅力を最大限に引き出すべく各部屋に妥協のないよう
お施主様がどんな時間をこの別荘で過ごしたいか
そしてこの場所で描くライフスタイルはどのようなものか
という事を初回のヒアリングを通して感じた

 

「より特別であるべき」

 

というところを意識しプランしました
各箇所のポイントは以下の通りです

 

◆床
→どこにでもあるようなフローリングだった床は

全体の印象に影響を与えるので交換は必須
玄関を入った瞬間から非日常感を感じてもらえるよう

畳を残しその他は全部屋の床をリフォームで提案しました

 

◆キッチン
→築10年でしたので劣化は見られず綺麗でした
ただ別荘なので使用頻度は少なく、その使用頻度の割には多すぎる収納、
これによりキッチン~ダイニングは面積の割に狭く感じたので吊り戸棚を撤去とし
空間の広さを感じてもらえるようなプランとしました

 

◆天井、壁
→床同様既存のクロスはちょっと野暮ったい感じの色味、柄が全体的に選ばれていました
こちらも床同様に全部屋貼り替えでプランし、空間の広さを感じ
そして非日常感を引き立てるホテルライクな色柄で提案しました
また、一部アクセントも取り入れてより雰囲気ある空間を目指しました

 

◆洗面室
→洗面は2ヵ所あったのですがこちらは実用性も必要な洗濯機置き場のある洗面室
洗濯機置き場と洗面化粧台の間に仕切りはなかったのですが、

ゲストが来る事もある別荘はなるべく生活感を感じないよう
後にロールスクリーンで隠すなどの選択肢も取れるように

洗濯機置き場と洗面化粧台の間には袖壁を設け、
洗面化粧台はデザイン性の高いシステム洗面台を選ぶ事で

雰囲気を損なう事なく実用性のある空間になるようプランしました

 

◆洗面脱衣室
→こちらは温泉へと続く洗面室
癒しの空間となるよう、またゲストにも対応出来るようまず広さを拡げて

大容量の収納と、温泉の掃除用具用の収納を確保
洗面台はパーツをひとつひとつ選ぶ造作洗面台とし

温泉の魅力に負けない洗面台、

この洗面台によってさらに引き立つ温泉になるようプランしました
温泉へと続く出入りはバリアフリーを意識した引き戸だったのですが

こちらは思い切ってガラスドアに変更し
どこか旅館に来たような感覚になれるようプランしました

 

◆照明
→各部屋に1個のシーリングライトという

全体同様普通に使うには十分だけど無難すぎる照明は撤去
各箇所ダウンライトを配灯し、間接照明などを取り入れ

雰囲気のある空間になるようプランしました

 

◆その他
→換気設備は適切にありましたがそれでも気になる事のあった

温泉の湿気対策+デザイン性アップという事で

エコカラットを各所取り入れる提案を行いました

 

プランシートや図面は公開出来ませんが
大きくはこの様な感じで提案させていただきました

 

有難い事に初回のプランを気に入っていただき
大きくは変更なく細かな仕様などを決めていく形で工事に進んでいきました
特に嬉しかったのは一番考えた洗面脱衣室の造作洗面台周りのデザインが
提案した通り採用に至ったところです\(^o^)/

 

どの現場もそうですがプランが決まってからは
最終的にお施主様にご満足いただけるかはもちろん不安もありますが
それ以上に完成が楽しみで仕方ありません♪

 

もちろんその完成を迎えるにはしっかりとした管理が必要です!

いざ工事スタート!!

次の別荘リノベーションの記事からは
完成写真を公開していきます!!

 

次の記事もお楽しみに(#^^#)

-----------------------------------
リフォームやオーダー家具のお問い合わせはこちらから
↓↓↓
Mail: info@itsuki-lifestyle.com
TEL: 050-5316-5334

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

凛としているけどどこか優しい【別荘リノベーション~造作洗面台編~】

March 16, 2020

1/10
Please reload

最新記事